2019年10月14日

孫の七五三で熱田区の熱田神宮へお祓いと宮きしめん。

昨日は朝から早起きで孫娘の七五三に熱田神宮へ、イオン大高の写真撮影や
着物などをレンタルしているスタジオアリスで着物は借りましたね~^^。

数か月前に着物やドレス姿の写真は撮影済みです、一月ほど早い七五三です
が、この時期だと良い子どもの振袖が借りれるそうです、今回の七五三は三
姉妹の末娘なので姉二人は洋服です。

お参りの場所は熱田神宮へ、早い時期なので熱田神宮も空いていると思いま
したがイエイエ、熱田神宮の駐車場に入る所から数100メートル渋滞です、
仕方が無いのでチョット離れた民間の駐車場へ。

一昨日から昨日にかけては台風19号が伊豆半島に上陸し、中部地方や関東地
方・東北地域に甚大な被害をもたらしています、お陰様で名古屋は大きな被
害も無く助かりましたが、大雨で洪水などに遭われた方達の復旧が早く行わ
れてほしいです。

20メートル前後の強風や豪雨は有りましたが、お陰様で次の日の七五三に
影響は無く助かりました、熱田神宮も強風の影響で木々が損傷しているので
はと思いましたが、神宮内は大きな被害は無かったようです。

スタジオアリスで振袖に着替えてから熱田神宮へ、孫娘は初め帯締めがキツ
クて苦しい~^^と嘆いていましたが、時間が経つにつれ慣れて笑顔で熱田
神宮のご祈祷場所へ。

ご祈祷の申し込み所は随分と混雑をしていました、七五三だけでなくお宮参
りやお祓いに来られる方も多くいましたね~、申し込みを済ませて待合場所
へ、先にお祓いなどに来られた方々が、待合場所の先の神楽殿でお祓いをさ
れています。

一五分程でご祈祷の順番が回って来ました、神宮の方が放送で皆さんを神楽
殿の中へ案内をして頂けます、もうすでに100人ほどの方々がおられ神楽
殿の中へ入り厳かにお祓いの時を待ちます。

初めに放送で巫女さんがお話をされました、小さいお子さんがお見えですが
泣いたり騒ぐことが有っても気になさらずにと^^、確かにお祓いが始まり
少々時間が過ぎた頃に二例二拍手一礼し、お祓いの方々の住所と名前を呼ば
れる頃にザワザワし出しましたね~。

赤ちゃんが泣き始めますと、それにつられて他の赤ちゃんも泣きだしました
ね~^^、小さい三~五才位のお子様たちはジッとして居れずに動き回り、
親の小声の注意にも我関せずと騒ぎだしました^^。

神宮の方達や巫女さんもよ~~~く解っているんですね~、事前に言って頂
けて若い夫婦や一緒に来ている付き添いも助かります、20分程でお祓いも
終わり帰りには千歳あめの入ったお札を頂きました^^。

帰りに熱田神宮の神楽殿の前で写真をパチリ撮っていつもの所へ、いつもの
所とは?、あ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ~ いつも熱田神宮へ来る時には必ずと言
って行く所とは 宮きしめんなんですね~。

熱田神宮の大鳥居は確か、東側・南側・北側の入り口に先ずはありますので
、そこから二つ目の大鳥居(熱田神宮の真ん中)の所をよ~~~く見ると^^
森の中に宮きしめんはあります。

今回もその宮きしめんへ行きました、もう30人ほどの方が並んでいますが
大丈夫ですよ~、15分程で順番が来て注文をしてお支払い、すると数分で
きしめんを目の前で作って出て来ます。

食べる場所は外の屋根のある空間です、名古屋の人は10分15分も有れば
食べて次の人に場所を譲ります、孫たちも大好きで一人前を綺麗に平らげて
完食です、私と長男は玉子とじきしめん大盛りを頂きました、ご馳走様でし
た。

その後は隣の池にいる鯉のエサやりが孫たちには人気です、まだまだ小さい
子ども達です消費税込みで110円の鯉のエサ、20分程エサやりを楽しん
でいましたね~。

そう言えば、この宮きしめんのお姉さんからちゅい事項が、外側の臨時テン
トで食べる場合は気をつけて下さいと?、話はきしめんの入ったどんぶりを
置いて席を立つと?、ナントカラスが下りてきて揚げやきしめんを食べて逃
げるそうです、ナント頭のいいカラスが居るとは。

すると、話を聞いていたことが現実になりそうな気配、うっそうと茂った林
の中に?、ナント小さい木の枝に摑まっているカラスが此方を見ていますね
~、そのカラスさんそこから降りてこちらに近づいて来ます、聞いて居なか
ったら大変な事になって居たかも。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543