2020年02月06日

文学全集や個人全集などの買取は三重県桑名市のお客様でした。

昨日の夕方から夜にかけては寒さが本格的に、携帯電話の気温を見てみると4度を差していました、そのままスライドして次の日の気温の推移を見てみると、お昼過ぎで5度となって居ます。

やっと本格的な冬になったような気がしますね~^^、夜の7時倉庫入口を開けて仕事をしていると手の甲がシビレテ来るのが分ります、ヒョットして明日の朝は消防用の水桶に初氷が張るかもしれませんね~、朝倉庫を開ける社員に見てもらうように言付けました^^。

ですがこの地方は晴天が続いていますので、昼間の日当たりが良い所は春を感じますが、昨日の北陸地方や岐阜県山間部は雪が降っていたようです、やっとスキー場も開業出来そうで、ほんの少し胸を撫で下ろしたのでは無いでしょうか。

昨日の古本出張買取は三重県桑名市のお客様でした、お電話を頂いた時にお聞きさせて頂いた古本の内容は、文学全集や個人全集などと聞いていました、当社からは伊勢湾岸自動車道東海インターから入りみえ朝日インターを目指します。

桑名インターはその先になりますのでここで降ります、降りてお客様宅へは15分程でお伺いさせて頂きました、車の駐車は玄関前を開けて頂いており助かりました、お部屋の書棚を見させて頂き査定に入ります、文学関係の単行本や文庫本新書そして個人全集など査定。

それ以外にも辞書・事典や風俗史など歴史関係に仏教書など、多くの単行本文芸書などがあり買取をさせて頂きました、買取出来なかった単行本や古い文学全集などは、お客様から全部処分して欲しいとの事でしたので、全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

帰りは夕方になり、外はみぞれ交じりの小雪が降っていました、雪が積もるような降り方では無く、伊吹山の横をすり抜けて来た流れてくる雪雲からのみぞれ雪でした、私からすると今シーズン最初の雪となりましたね~^^。

帰り道は高速道路の渋滞も無くスムーズに倉庫へ帰社、この所巷を騒がせている新型コロナウイルスの事もあり、外出時は必ずマスクをして居ます、眼鏡を使用している私としては眼鏡が曇り少々大変です、ですがマスクをしている安心感はありますので、後はシッカリと手洗いをする事徹底したいと思います、ありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543