2020年01月05日

お正月休みは、三重県松坂市の本居宣長記念館といちご狩りに。

お正月も3日目になりましたね~、年末の31日から鶴亀堂書店はお休みに入っていますので今日で4日目、なんだかアットいう間に正月休みが終わってしまいますね~^^、5日間のお休みはあと一日だけなので有意義に過ごしたいで~す。

1月三日の金曜日、一日前の二日に急遽いちご狩りに行きたいと言う事で場所探し、長男夫婦はスマホを使って近隣のいちご狩りの所へ電話、あはははははは~^^前日とお正月と言う事でお休みが多く、それと予約が満杯で近隣のいちご狩りは全滅^^。

ですが三重県のいちご狩り検索で良い所が見つかりましたね~、昨年お伺いした鈴鹿市のいちご狩り場はお休みでしたが、松坂市で予約なしの当日OKの所があり行く事に、事前の電話でお聞きした事は朝一番で来て頂けれは良いイチゴが頂けると^^。

場所は、三重県松坂市の伊勢自動車道松坂インター降りて直ぐの所です、お名前はハッピー農園さんで~す^^、朝9時に開園なのですが8時30分頃から並んで頂ければ、一番の良いイチゴが頂けると言う事でした、ならば一場に行くしかありませんね~。

自宅は名古屋市緑区なのであさの7時前に出発、伊勢湾岸自動車道の大府インターから乗り四日市ジャンクションを東名阪道へ、東名阪自動車道の関ジャンクションを伊勢自動車道方面に行き松坂インターへ、約1時間15分程でハッピー農園さんに到着しましたね~、今回はもう1家族昨年結婚をした買取担当も別の車でもう到着して居ました^^。

あはははははは~^^二番乗り~でした、8時40分頃には続々とお客様が駐車場に、受付に一番で並んだのは長男夫婦と3姉妹の孫たちで~す、ハッピーさん10分程早く受付を開けて頂き嬉しかったですね~、合計9人の受付を済ませチョット離れたいちご温室へGOGOGO~~~^^。

いちご狩りで一番に入るのは初めてですね~、温室に入ったらいちごの香りで顔は笑顔になりましたよ~、そして社員の方が一言教えてくれました、一番の方達は一番大きないちごが頂けますと、一番大きないちごは30分程で無くなるそうで~す^^、10列ほどあり奥行きも長いのですが、確かに言われている事が解るような気がしましたね~^^感謝感謝で大きないちごを頂きましたありがとうございました。

時間制限は50分でしたが、私は40分程でおなかはイッパイになってしまいました、後からイチゴのヘチを数えたら70個は有りましたね~、3姉妹の長女は75個ほどで次女は80個以上は数えたけど^^と言っていました、末っ子の孫は小学校2年生で50個ほどだったそうですが、ナント^^長男は100個越えを達成したそうです、あはははははは~^^楽しいいちご狩りでした。

朝早くでしたので時間はたっぷり、近くの遺跡を見に行こうと言う事で松坂市の松坂城跡へ、そこには本居宣長記念館も有るので見学をしたい所です、松坂城跡には市立歴史民俗資料館もあります、車で15分もかからず到着、北側の駐車場は無料で開放されていました^^、車を駐車場に止め先ずは本居宣長記念館へ、たくさんの見学者が来ているようです。

松坂城跡は石垣が高く積まれ、その脇を歩いて10分程回り込むと本居宣長記念館へ着きましたね~、あれ?何かおかしいな~と思いながら山の中腹にある記念館へ、あはははははは~^^ナント1月三日はお休みなんですね~、記念館の玄関口に張り紙が有り見ると、次の日四日から平常営業となって居ました。

せっかく来たのに残念ですが仕方が有りません、孫は来た記念本居宣長の等身大顔写真に顔を入れパチリと写真を一枚、来た記念にはなりますね~、せっかく来たので城下町を散策する事にし町中へ、途中松坂牛を頂ける有名店和田金^^の隣でコーヒータイム、すると店の前でチャリティーの餅つき大会が有り、お餅を頂き孫たちは餅つきを堪能していました。

チョットした休憩で立ち寄った喫茶店、突きたてのお餅を沢山頂きおなかはイッパイに、本居宣長記念館は見学できませんでしたが、朝一番のいちごにおもちも頂き楽しい松坂市のお正月でした、お昼前でしたが運転手がもう亀山と四日市の先が渋滞しそうだと言う事で帰ることに。

確かに今日は帰省ラッシュが始まる日、早く出たことで東名阪自動車道の亀山で少々渋滞になりましたが、四日市は大きな渋滞にならず、その先の湾岸自動車道長島インター付近で7キロ渋滞と言う事なので、伊勢湾岸自動車道に入らず直進し、名古屋市内経由で渋滞も無く帰宅させて頂きました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543