2019年12月22日

三重県の古本買取は多気町にお伺い、遺品整理で戦記物や一般書。

週末には古本出張買取が重なることがあります、作治も重なり名古屋市内は私がお伺いさせて頂きました、もう一軒は三重県で少々古本が多いと言う事です、買取をさせて頂くと一車では積めないかも^^?、と言う事で若手に行っていただきました。

場所は三重県の中ほどにある多気町です、当社からは伊勢湾岸自動車道から東名阪自動車道を経由して伊勢自動車道へ、伊勢と尾鷲方面に分かれる所が多気町で、勢和多気インターを降り多気町市内へ行きます。

お客様宅は熊野街道沿いにありました、買取担当の話ではお伺いして古本を見せて頂くと、最初にお電話でお聞きしていた通り、本棚がある書庫には書棚以外にも大量の古本が、母屋以外にも古本が有り昨日は母屋だけで終わったそうです。

文庫や新書に単行本などの一般書から、戦記物に歴史関係などの書籍に雑誌類なども有り買取させて頂きました、中には戦前の書籍や雑誌類などの古書もありました、支那事変の写真は珍しいのでパチリと写真に、今回は一台の車に詰めるだけの引き取りになりました。

後日もう一度お伺いさせて頂き、買取出来なかった古本も含めて終わらせたいと思います、帰り道の高速道路は大きな渋滞もなく帰社しましたが、下道の交通量は多いと感じましたね~、天気も良いので皆さん外に出ている方が多いと感じました、忙しくなって居ますので事故など無いように新しい年を迎えたいと思います。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543