2020年02月25日

遺品整理でお伺いは愛知県北設楽郡東栄町のお客様でした。

忘れた頃に買取ブログを書く亀のつぶやき^^、先日遺品整理のお客様からお電話を頂きました、現在は住んでおらず身内の方とお伺いをする日を打ち合わせ、週末に行きことに決まりお伺い。

場所は愛知県の北設楽郡東栄町です、お電話でお聞きしていた古本の内容は近現代史関係とお聞きしました、お話の内容でハイエース一車で良さそうなので、社員を一人連れての古本出張買取です。

名古屋からは伊勢湾岸自動車道から新東名高速道路へ、浜松いなさICを降り北上し新しく出来ている佐久間道路を使い東栄町へ、この地方はとても近くなりましたね~、その昔は2時間以上もかかった所ですが、今は高速道が出来1時間前後でお伺いが出来ます。

お伺いして古本を見せて頂くと、日焼けや書き込みなども無く良い状態でした、本の持ち主は大学の先生をされて居たととの事、学術書などの専門書は歴史や仏教宗教など近現代史関係で、郷土史や風俗史などもあり買取させて頂きました。

買い取りさせて頂いた本と、買取出来なかった本あわせてバナナ箱50箱程でした、箱に詰めるのは私で^^若手の社員は運び出し専門助かりました、車はお客様宅の前に駐車出来スムーズに積み込み出来ました、ありがとうございました。

帰りも来た道を使って帰りましたが、新東名が出来てから本当に良いバイパスが出来ていますね~、当社から東三河地方も本当に近くになりました、助かります^^。

亀さん^^のつぶやきの時間で~す、今日のつぶやきは海外旅行帰りの郵便局員さん、昨日の話で毎日来る郵便局の収受員さんは海外旅行帰り、一週間ぶりに会いお話をすると昨日帰国したと、旅行先は行く前にお話をして知っていました。

女性の方で郵便局の女友達とアンコールワットへ、そうです先日大型客のが寄港が許されなかった最後の寄港先です、寄港先は南部のシアヌークビルだったと思いますが、アンコールワットは北部に位置し世界でも有名な観光地、中国からも国道で繋がっている所に行ってきたんですね~。

良く知る毎日来る担当の郵便局員さんです、海外旅行に行く前冗談で帰国後は二週間出入り禁止だよ~^^と、笑い事では無いですが今日本で起きている事を考えると冗談ではなく、愛知県もハワイからの観光帰りの夫婦が新型コロナウイルスの感染者、そのことが脳裏をよぎってしますんですね~。

一昨日前は名古屋高速道路の新宝インターが閉鎖され、社員の方50名以上が経過観察状態です、このような時期にチョット怖い所からの帰国者は何ともはや、冗談でも言って話しておかないと怖いですが、本人や郵便局さんは怖くないのかな~?
 亀

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543