2020年02月05日

昆虫類や鳥類などの専門書の買取は愛知県海部郡蟹江町のお客様でした。

一月の最終日にお伺いさせて頂いた古本買取、愛知県海部郡蟹江町のお客様でお電話でお聞きしていた内容は、学術書などの専門書と言う事でした。

海部郡蟹江町へ行くにはさてさて^^下道で行くか高速道路を使って行くか迷う所です、ご住所を聞いて下道を使ってお伺いをさせて頂きました、国道23号線を三重県四日市方面へ行き途中港区で北上、国道1号線に出たら左折し蟹江町のお客様宅へ。

事前お電話を頂いた時にお聞きしていた内容は専門書、動物関係から昆虫類などの書籍が多いと聞いていました、時間どうりにお伺いさせて頂き見せて頂きました、一部はパチリと写真に撮りましたが、生き物関係の書籍で幅が広いです。

鳥類関係が多くあり????蝶や昆虫類の珍しい書籍や大型本、あとバーダーなどの月刊情報誌なども多くあり、保管状態も良く買取をさせて頂きました、専門書以外にもちくま文庫や岩波文庫・講談社文庫などがありました。

あと一般実用書などの文芸書や新書・辞書事典など、多くの書籍を買い取りさせて頂きました、買取出来なかった一部研究書や情報雑誌など有りましたが、お客様から全量引き取ってほしいとの事でしたので、買取出来なかった物は引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

ここの所の新型コロナウイルスですが、動物からのウイルスで感染していると聞きます、今回お伺いした先生とお話をしていると、未知のものが多くあると聞きました、昆虫類などはマダマダ之から新しい新種が出てくと言っていました。

亜熱帯などの地域に行く時には、必ずいくつかの注射をして病気などにかからない様にして行くそうです、それでも現地で病気になる事も有るそうで、それ以外にも実際命の危険と隣り合わせの時もあったそうです。

昨日から横浜港に大型客船が入港して停泊、一日がかりで3000人ほどの乗客に対してウイルス検査に入っているとか、人数を聞いているだけで?すごい人です、本当に水際で感染者を特定出来対処できるのでしょうか?、今回の新型コロナウイルスは中国武漢からでは無いようです。

途中で降りられた新型コロナウイルス感染者の為に、乗船者の皆さんは大変だと思います、之から1週間~10日程は下船が出来ないと思います、検査する側もされる側も大変だと思いますが、大難が小難小難が無難に事が進んで行ってほしいです。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543