2020年01月26日

愛知県弥富市の古本買取は郷土史や歴史関係の書籍など買取、新型コロナウィルスは?

一日中中国のニュースで大変な事になって居ますね~、新型コロナウィルスの新しい情報がどんどんと中国から出て来ています、でもどれが本当の事なのか?うそのでま情報なのか解らないと思いますね~。

一日中ニュースを見ている訳では有りませんよ~^^、昨日は午前中に古本出張買取にお伺いさせて頂きました、場所は愛知県弥富市ですので名古屋高速自動車道を使い弥富インターへ、名古屋高速から東名阪自動車道の弥富インターを降りて10分程でお客様宅に着きました。

事前にお電話でお聞きしていた古本の内容は、一般実用書などから地元の郷土史関係が有るとの事でした、アパートやマンションではなく一軒家のご自宅でしたので、事前にお客様へ駐車場が必要とお願いをし、自宅内へ駐車させて頂きましたありがとうございました。

ご自宅内の書棚に入っている古本を確認させて頂きました、岩波文庫や学術文庫なども多くあり、新書や文芸書などと歴史関係の書物が多くありました、地元の郷土史や風俗史などは面白い物も多く、写真にパチリとさせて頂きました、愛知妖怪事典は面白い一冊だと思います^^。

書棚にはムック雑誌や歴史関係などの情報雑誌もあり買取、買取出来なかった書籍や城星など有りましたが、お客様から処分して欲しいとのお話でしたので、全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

自宅内の駐車場でしたので、買取させて頂いた古本などの積み込みはスムーズに行え助かりました、帰り道のラジオではやはり中国の新型コロナウィルスの話です、日本では3人目の感染者が見つかったと、それ以外にも世界各国で感染者が出ているようですね~、それに感染者は中国内で軽く1500人を超えていると、このに三日で何倍にも増えるのではないかと言っています。

私たちはお客様とお会いし、色々な方達と接触しますので今回の新型コロナウィルスの上陸は避けてほしい所です、ですがこの二日間の情報を聞いていると、どんどん進展しそんな訳には行かなくなって居るようですね~。

夜になっての情報を見ていると、中国政府は都市の封鎖だけでは無くて海外旅行への渡航を禁止し始めているという話が出ています、本腰を入れて中国政府は始めだしたような気がしますが?、さてこの行動は早かったのか?後手に回った行動だったのかは、この一週間ほどで一部の結果が出るような気がします。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543