2019年11月30日

古本買取の依頼は愛知県知立市から、ながら運転が明日から罰則強化に安全運転で。

昨日は午前中に帳面仕事をして居た所古本出張買取依頼が、古本買取の担当者は古本買取出張中なので私がお伺いする事になりました、当日来て欲しいとの事でした、場所は愛知県知立市と言う事でお伺いさせて頂きました。

当社からはとても近い所です、国道23号線を使い30分以内でお伺いが可能な地域です、国道23号線を走らせていると?前の車が車間距離を大きく開けています、右側へ出て追い抜きをしながら運転席を見ると?、ナントながら運転ですね~。

携帯電話を左に持ち何かをやっています、メールか携帯ゲームかをやっているようですが困りますね~、とにかく前の車と半端ない車間距離を開けている方は要注意ですね~、こちらが注意をする訳にはいけませんのでとにかく離れる事です。

私は運転中の電話やメール確認などはしないようにしています、私も一年前はポケモンGOをしていました、今は携帯電話ゲームのドラクエウォークをしています、ですが運転中のゲームはしない様にしています、過去大きな人身事故が多くあり良い事ではありません。

今週のニュースでは新しい交通規則の罰則が強化と、前述した(ながら運転)の罰則強化と聞いています、国道だけでなく、住宅街の狭い道でも携帯で電話をしている方が多いと思います、少し側道に止めて行えば済む行動ではないでしょうかね~、今の私は電話が鳴ればこの行動を取っています。

一日の長~い時間です、ものの数分休憩のつもりで側道に止めても大した時間ではありません、チョットした気のゆるみで起こした小さな事故も、起こしてしまえば数分の休憩より長~い時間を取られます、これが人身事故なら当日だけで無く何週間も何か月も多くの時間を使います。

今回の新しい(ながら運転)の罰則強化、調べてみると前とは大きく違いがありますね~、罰金だけではなく危険運転致死傷罪など禁固刑など、罰金と点数だけだったのが6か月以下の禁固刑が付いています。

「交通の危険を生じさせて場合」はもっと厳しくなっています、3か月以下5万円今の罰金が、1年以下の懲役か30万円以下の罰則それに免許停止です、これくらいの厳しさが無ければいけないかもしれませんね~。

当社の社員も古本出張買取で毎日車で出掛けます、お客様宅に行くのにナビゲーターに住所をインプット、それを見ながらお伺いをさせて頂きます、この行動も良くないとニュースなどで言っています、之からは近くに行ったら車を止めて場所確認をする事に、社員一同に通達をシッカリしたいと思います、私も携帯電話ゲームのドラクエウォークを運転中にしない様にします^^。

仕事に話が後になってしまいました、愛知県知立市のお客様宅へは30少々掛かりました、お伺いして古本を見せて頂きました、仏教書などの宗教書が有り歴史や人文科学、それ以外にも良い本を買い取りさせて頂きました、バナナ箱5箱ほどの買取商品でした。

買取出来なかった書籍や雑誌類など有りましたが、お客様から処分して欲しいとの事でしたので引き取り処分させて頂きました、帰り道は知立バイパスが少々渋滞でした、道を変え国道1号線回りで渋滞もなく帰社させて頂きました、ありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543